お花見(^^)

週末は家族でお花見をしてきました(^^)今回は王子駅前の飛鳥山公園でお花見したんですが、家族連れが多くて落ち着いていて良かったです。

たまに若者ばっかりですごいうるさいところもあるから、来年からも使おうかな!それから出店で売ってるビールがコンビニくらいの値段だったのが良かった(^^)みんな高かったらコンビニに買いに行くから、価格的に意識せざるを得なかったんでしょうね!酔っ払って高くても買ってしまって後で後悔するタイプの私には嬉しかった(^^)飛鳥山公園

東京案内

今週末は母が友人4人を伴って東京に遊びに来ました。昔病院で一緒に働いていた仲間だそうで、もう皆さん立派なおばあちゃんです。どこで仕入れてきたのか、最近人気の「俺の」シリーズに行きたいなどと言い出して、あまりの美味しさに大喜びしていました。名古屋にはまだないみたいですね。それから御苑に行ってお台場に行って。。お台場からバスに乗って浜松町まで行ったのですが、レインボーブリッジを通ってお台場が見渡せる景色になにより興奮していました。

俺イタ

 

彼女たちはもう引退してしまった方も多いのですが、母も含めた3人は非常勤やバイトでナースとして働いているんだそうです。一人は介護系の施設だと言ってたかな?どちらにしろ、クリニックとか規模の小さい施設は院長との相性さえ良ければかなり働きやすいんだそうな。その中で職場探しをされている方がいたので、看護師求人のオススメ比較口コミサイトをご紹介しておきました。3年働いていた内科のクリニックが、院長さんの体調の問題で畳まないといけなくなったそうで。ハローワークで探すというのもどうかなというので、ネットで探す方法を教えてあげました。看護師不足ですので、元気なうちは頑張って働いて頂きたいですね。

帰郷

年末なので、また家族を連れて名古屋に帰ってきました。たまには良いもんですね。

とはいっても実家に帰ってもとくにやることもないので、車でブラブラと。名古屋もだいぶ変わったな~と思いますね。ダサいと言われることが多い名古屋ですが、昔よりオシャレな人が増えた気がする!良いぞ名古屋!東京大阪に負けるな!

名古屋

 

 

 

 

1年半前からバイトをはじめたという驚異的なおばあちゃんである母ですが、最近はそのバイト先(小さなドラッグストア)の人たちと仲良くなって、一緒にコンサートに行ったり食事に出かけたりしてるらしいです。年とってからも新しい出会いがあるっていうのは良いですね。

ジョギング

前回ブルーベリーサプリを飲みだしたと書きましたが、最近は朝のジョギングも始めました。30分だけですが、早く起きてその後朝食をゆっくりとれるというのは気分が良いですね!毎日同じコースを走ってるけど、毎日見えるものが違うので、近所が住宅街でもなかなか楽しめるものですね。

でも、いつまで続くかなぁ。。飽きやすい性格を自分でも悪く無いと思っている部分があるので。。でも、今回はちゃんと続けるぞ!サプリもとりあえず続けてるし、大丈夫(^o^)

一種のおまじないとして

ブルーベリーサプリのを飲み始めたと書きましたが、案外調子良く感じるものですね!プラシーボ効果と言われればそれまでなんですが。。で、最近はブルーベリー系以外にもマルチビタミンのサプリも飲み始めました。もうこうなったらどっちが何に効いてるのか全然わからなくて、どういう意味で止められないなぁという感じになってきました^^;

調子が悪い時におまじない的に飲んでみるくらいが、一番中毒性がなくて良いかもしれないですね(笑)

バンクーバーも良し

今日は実家に家族を連れて帰ってゆっくりしてました!
いつまで経っても実家は良いもんですね(^^)

実家に帰ると、鶴瓶さんが家族とトークする番組のロケでカナダに行っていらっしゃいました。イラクとかアイルランドとか、海外からの移住組が出てくる場面が多くて、さすが世界的に人気の国だなと思わせました。何気なく写ってるけど、彼ら相当な金持ちなんですよね(笑)

鶴瓶カナダ

 

 

 

 

ロケの中心地になってたバンクーバーもなかなか良いところですね(^^)

サプリってどうなの

最近、若い時と比較したときの何度目かの(笑)衰えの曲がり角を感じています。
「疲れが取れない」ってCMでやってるのをよく見るけど、少し前くらいまでは「一晩寝たら元気でしょ!」って全然信じて無かったのですが、これほどまでに心に響くCMだったのかと今更ながら知りました。

でも、サプリメントとかを体に流しこむのは絶対嫌な渡し。友達が、サプリの中でも飲みやすいブルーベリーサプリメントを勧めてくれたのですが、何か良くないものを流し込んでいる気がして体調が良くなった感じもしませんでした。

多分これはプラシーボ効果とかいうやつで、効くと信じた者だけが救われるというそういう飲み物なんだろうな、と知りました。

昨日、2ヶ月前くらいに録画していた世界ふしぎ発見!の海外ロングステイの番組をようやく見ることが出来ました(^^)

取り上げられていた国は残念ながらカナダではなく、タイ・マレーシア・フィリピンという3カ国でした。昔はみんなとにかくハワイだったのに、経済的に右肩下がりで現実的になってきたってことなのかもしれないですね。

それから、東南アジア各国の成長度合いがすごいということですね。特にフィリピンのマニラとかセブなんて恐ろしいところかと思い込んでますが、最近は東京にも負けないくらいの発展を見せているみたいです。むこうは日本とは違う生物もたくさんいるし、ワクワクしますね。

こういうのを見ていると、カナダを拠点に冬は東南アジアで・・・なんてことも考えてしまいます!世界ふしぎ発見!

海外での口座の作り方2

前回、海外で口座を作る方法についてご説明しました。

近年は海外口座開設エージェントが案内するツアーなんかが最近流行っているみたいですが、エージェントの対応がイマイチだったり銀行側が日本語のできるスタッフを用意していたりで、ブームは去りつつあるようですが。まぁ、そこまでするかねぇという感じですが(笑)

口座を開設するにあたって、身分証明やサインだけではなく、多くのオフショアの銀行ではバンクリファレンスという現在の銀行との取引状況を示す資料が求められられます。但し、日本の国内の口座ではバンクリファレンスを出してくれないところも多いのだとか・・・困ったものですね。

先ほど書いたアメリカのUBCCは、日本のUFJの子会社らしいので、UFJで取引があって、アメリカに行く人にはとっても便利です。書類と身分証明だけで簡単につくれちゃうらしいです。

カナダのお話からだいぶそれてきましたが、お役に立てれば嬉しいです♪

カナダで物件を購入するには

私みたいに住まいとしてではなく、投資を目的に不動産を買う人もたくさんいるみたいです。
今、世界的に不動産価格がそれほど上昇してるところも無いと思うので、不動産の売却益を狙うのはそれほど得策ではないように思うのですが・・・

不動産神話が根強い日本人ですし、仕方ないですね。

で、今回はカナダで不動産をどうやったら買えるのか調べてみました。
まず、頭金は一般的に25%くらいのようですが、ローンを利用すると5%くらいまで下げられるようです。私は金利を払うのが嫌なので、出来るだけ手元のお金で頭金くらいは出せるようにしたいな~。

手続きに関してはやはり弁護士費用が必要で、1,000ドルくらいかかるみたいです。
カナダの為替は米ドルと同じようなものなので、今で言うと9万円くらいですね。

更に、固定資産取得税がかかってくるようです。
20万ドルまでの購入額のとき全体の1%で、それを超えるときは2%が課税されます。結構大きい金額ですね・・・まぁ、これくらいは仕方ない、と。

しかも、初めて不動産を買うときには控除制度があるようです。

しかし、さらにさらに、GST税という税金やローンの査定費用、土地の測量費用などもかかってくるらしい・・・

あれれ?世界中、どこでもこんなにかかるんですかね?!
個人的にあれこれかかりすぎてちょっとヒイちゃってるんですけど(;゚Д゚)

現金一発でバーンと買えるくらい稼がないといけないということかしら・・・

カナダで永住権を取得するには

最近はカナダにどうやったら住めるのかを、暇さえあれば調べている私。

カナダ移住

今回は海外移住の永住権取得手続きについて調べてみました。

いろんなビザがあるけど、せっかくなら完全に移住したいと思っているので、永住権がベストですよね!

一番簡単な方法は、カナダ人と結婚すること。

う~ん、旦那と別れちゃいますか?!笑

次に、カナダ政府に自分のスキルを売り込むこと。
これは相当な投資家とかお医者さんとかでないと難しいみたいですね。

それから、各州の移民プログラムに参加すること。こちらのほうがハードルが低いのかな?

あとは数千万円というお金でカナダ政府に投資したり、カナダで起業すること。
日本でこれまでビジネスをやってきたけど、外国でってなると難しいよな~。

それから、35歳以下の若い人であればあるプログラムを使って1年間留学すれば、それだけで永住権が
もらえるなんて話も。最近でもこんなに軽く永住権を出している国があったなんてね。

ちくしょー年齢制限~(泣)
私の年齢を○○年巻き戻してくれないでしょうか~

カナダは移住先としてどこからも人気がありますので、そう簡単に永住権はとれないですよね。
他のビザで可能性を考えよう(^^)

カルガリー

カナダへの移住計画をこのブログでも書きました・v・

最近はヒマさえあれば、ネットでバンクーバーとかカルガリーの物件を探すようになっています。
海外の不動産情報まで見られるなんて便利なものですね。

カルガリーって全然知らなかったんですけど、人口がどんどん増えているカナダのアルバータ州最大の都市で、超高層ビルが立ち並んでるらしいです。地図だけ見てるとど田舎にしか見えないわけですが(失礼)

大きな地図で見る

そんな都会の顔がありつつ、素晴らしい景観も残している都市のようで、なんだか憧れてしまいますね(^^)

ただ、どうやら秋から春くらいまでは雪に埋もれてしまう街らしいので、夏だけの滞在が良いのかな~。

海の向こうの銀行口座を作ってみる

だいぶ寒くなってきましたね・・・冷え性なので、朝が辛い・・・

前回はカナダの口座開設について書きましたが、他国には日本からでも口座を作れる便利な銀行もあるみたいなので、ご紹介してみます。非居住者口座というやつですね。

それはどの銀行かというと、アメリカのUNION BANK OF CALIFORNIAやフランスのCAISSE D’EPARGNE ILE-DE-FRANCE PARISがその代表格のようです。

ubs

idf

どうやって開設するのかというと、最も簡単なのはネットを利用して開設する方法ですね。最近はネットバンクばかり使っているので、カナダでもこれができれば良いな~。
次のやり方は、現地の人に手伝ってもらって開設する方法です。必要な資料は郵送すれば良いですね。そして最終手段が現地まで行く方法。行く機会があれば良いけど、面倒ですよね。

ほとんどは現地に行く事が必要みたいですが、タックスヘイブンにあるウェルカムな銀行は、日本にいながらでも作らせてくれることが多いみたいです。しかし、現地に住んでいる人や、その銀行と1年以上取引があるの紹介が無いとダメ、と言うケースは結構あるみたいです。

仕事が入ってきたので続きは今度!

カナダでの生活

現在、カナダで住むための準備(とは言っても調べる程度)はちょこちょこと進めています。
今日は済むのに必須になる銀行口座の作り方について自分のためにまとめてみます!

カナダのATMは便利なことに24時間使えるみたいで、自分の銀行なら手数料もかかりません
また、日本より窓口の時間が長くて、夕方の6時くらいまでやってるところもあります。

カナダの大手銀行は5つあって、RBC、CIBC、TDトラスト、Scotiabank、BMCの5つです。
住むところの近くにATMがあるものを適当に選べば良いかなと思っています。

どうやって口座を作るかというと、窓口に行って身分証明書を2つ見せます。
通常はパスポートとビザを利用するケースが多いようですが、ビザにはサインが無いのでクレジットカードの提示を求められるケースも多いようです。

観光ビザで口座を開くのは困難らしいですが、担当やタイミングが良ければ開設することが出来るみたいです。そんなもんなんですかねぇ・・・
但し、TDカナダトラストは観光客であっても口座開設出来たと友人は言っていました。しかもカナダ国内で最大の日本語バンキングセンターがあるのも安心です。

それから、カナダでは現金をあまり持ち歩かないのが通常のようで、皆さんデビットカードというクレジットカードのようなもので買い物をしているらしいですよ。これも、現地で口座を持ってお金を入れておけば利用できますね。

こうやって調べてみると、カナダの主な銀行は全て現地にいかないと口座を作れないみたいですが、他国には日本にいながら口座を作れる銀行もあるみたいです。次はそのことについて書いてみます!

久々の帰省

私の地元は名古屋なのですが、子どもが生まれてからほとんど帰っておらず、先日ようやく子ども二人を連れて両親に会うことが出来ました。

父も母も元気そうで、特に母は最近になってバイトを始めたのだと言っていました。名古屋
近所の友人に触発されたと言ってましたが、すごいバイタリティだなと感心してしまいました・・・

もう65になるのに、雇ってくれるところもあるもんですね。

最近はネット上で簡単に求人も探せるのだと言って、その友人から教えてもらったという名古屋の看護師求人サイトを見せてもらいました。私もネット関係の仕事をやっていますが、どの分野にもネット媒体が入ってきてるんだなと感心してしまいました。

どちらにしろ、両親と子供を元気な状態で会わせられたことでひとつ肩の荷がおりたような気がしました。また定期的に帰ろっと!