堀江貴文さんの「ゼロ」読みました

これまで読んだことが無かったんだけど、友達から勧められて堀江さんの本をよみました。彼が2年半?の監獄生活から出た後に書いた本らしく、自伝であり自己啓発本であり、という感じの本でした。内容はとても平易な文章で書かれているので読みやすく、3時間くらいで読み終わりました\(-o-)/

ダウンロード

どちらかというと普通に働いていてやりがいが感じられなかったり、人生諦めてしまった人に向けて書かれていたので毎日ハッスルなおばちゃんである私をターゲットにした本でないことは確かだったんですが、大事なことがいくつか書かれていました。それは、やってもないのに諦めないこと。年をとるとこれが難しいですよね。経験って怖いです。知らず知らずのうちに選択肢から消してることってたくさんありますもんね。

良い刺激になったので、ハナから諦めないで苦手なことにもチャレンジいていくぞっ(^^)

お花見(^^)

週末は家族でお花見をしてきました(^^)今回は王子駅前の飛鳥山公園でお花見したんですが、家族連れが多くて落ち着いていて良かったです。

たまに若者ばっかりですごいうるさいところもあるから、来年からも使おうかな!それから出店で売ってるビールがコンビニくらいの値段だったのが良かった(^^)みんな高かったらコンビニに買いに行くから、価格的に意識せざるを得なかったんでしょうね!酔っ払って高くても買ってしまって後で後悔するタイプの私には嬉しかった(^^)飛鳥山公園

帰郷

年末なので、また家族を連れて名古屋に帰ってきました。たまには良いもんですね。

とはいっても実家に帰ってもとくにやることもないので、車でブラブラと。名古屋もだいぶ変わったな~と思いますね。ダサいと言われることが多い名古屋ですが、昔よりオシャレな人が増えた気がする!良いぞ名古屋!東京大阪に負けるな!

名古屋

 

 

 

 

1年半前からバイトをはじめたという驚異的なおばあちゃんである母ですが、最近はそのバイト先(小さなドラッグストア)の人たちと仲良くなって、一緒にコンサートに行ったり食事に出かけたりしてるらしいです。年とってからも新しい出会いがあるっていうのは良いですね。

ジョギング

前回ブルーベリーサプリを飲みだしたと書きましたが、最近は朝のジョギングも始めました。30分だけですが、早く起きてその後朝食をゆっくりとれるというのは気分が良いですね!毎日同じコースを走ってるけど、毎日見えるものが違うので、近所が住宅街でもなかなか楽しめるものですね。

でも、いつまで続くかなぁ。。飽きやすい性格を自分でも悪く無いと思っている部分があるので。。でも、今回はちゃんと続けるぞ!サプリもとりあえず続けてるし、大丈夫(^o^)

一種のおまじないとして

ブルーベリーサプリのを飲み始めたと書きましたが、案外調子良く感じるものですね!プラシーボ効果と言われればそれまでなんですが。。で、最近はブルーベリー系以外にもマルチビタミンのサプリも飲み始めました。もうこうなったらどっちが何に効いてるのか全然わからなくて、どういう意味で止められないなぁという感じになってきました^^;

調子が悪い時におまじない的に飲んでみるくらいが、一番中毒性がなくて良いかもしれないですね(笑)

サプリってどうなの

最近、若い時と比較したときの何度目かの(笑)衰えの曲がり角を感じています。
「疲れが取れない」ってCMでやってるのをよく見るけど、少し前くらいまでは「一晩寝たら元気でしょ!」って全然信じて無かったのですが、これほどまでに心に響くCMだったのかと今更ながら知りました。

でも、サプリメントとかを体に流しこむのは絶対嫌な渡し。友達が、サプリの中でも飲みやすいブルーベリーサプリメントを勧めてくれたのですが、何か良くないものを流し込んでいる気がして体調が良くなった感じもしませんでした。

多分これはプラシーボ効果とかいうやつで、効くと信じた者だけが救われるというそういう飲み物なんだろうな、と知りました。

久々の帰省

私の地元は名古屋なのですが、子どもが生まれてからほとんど帰っておらず、先日ようやく子ども二人を連れて両親に会うことが出来ました。

父も母も元気そうで、特に母は最近になってバイトを始めたのだと言っていました。名古屋
近所の友人に触発されたと言ってましたが、すごいバイタリティだなと感心してしまいました・・・

もう65になるのに、雇ってくれるところもあるもんですね。

最近はネット上で簡単に求人も探せるのだと言って、その友人から教えてもらったという名古屋の看護師求人サイトを見せてもらいました。私もネット関係の仕事をやっていますが、どの分野にもネット媒体が入ってきてるんだなと感心してしまいました。

どちらにしろ、両親と子供を元気な状態で会わせられたことでひとつ肩の荷がおりたような気がしました。また定期的に帰ろっと!