カナダでの生活

現在、カナダで住むための準備(とは言っても調べる程度)はちょこちょこと進めています。
今日は済むのに必須になる銀行口座の作り方について自分のためにまとめてみます!

カナダのATMは便利なことに24時間使えるみたいで、自分の銀行なら手数料もかかりません
また、日本より窓口の時間が長くて、夕方の6時くらいまでやってるところもあります。

カナダの大手銀行は5つあって、RBC、CIBC、TDトラスト、Scotiabank、BMCの5つです。
住むところの近くにATMがあるものを適当に選べば良いかなと思っています。

どうやって口座を作るかというと、窓口に行って身分証明書を2つ見せます。
通常はパスポートとビザを利用するケースが多いようですが、ビザにはサインが無いのでクレジットカードの提示を求められるケースも多いようです。

観光ビザで口座を開くのは困難らしいですが、担当やタイミングが良ければ開設することが出来るみたいです。そんなもんなんですかねぇ・・・
但し、TDカナダトラストは観光客であっても口座開設出来たと友人は言っていました。しかもカナダ国内で最大の日本語バンキングセンターがあるのも安心です。

それから、カナダでは現金をあまり持ち歩かないのが通常のようで、皆さんデビットカードというクレジットカードのようなもので買い物をしているらしいですよ。これも、現地で口座を持ってお金を入れておけば利用できますね。

こうやって調べてみると、カナダの主な銀行は全て現地にいかないと口座を作れないみたいですが、他国には日本にいながら口座を作れる銀行もあるみたいです。次はそのことについて書いてみます!