海外での口座の作り方2

前回、海外で口座を作る方法についてご説明しました。

近年は海外口座開設エージェントが案内するツアーなんかが最近流行っているみたいですが、エージェントの対応がイマイチだったり銀行側が日本語のできるスタッフを用意していたりで、ブームは去りつつあるようですが。まぁ、そこまでするかねぇという感じですが(笑)

口座を開設するにあたって、身分証明やサインだけではなく、多くのオフショアの銀行ではバンクリファレンスという現在の銀行との取引状況を示す資料が求められられます。但し、日本の国内の口座ではバンクリファレンスを出してくれないところも多いのだとか・・・困ったものですね。

先ほど書いたアメリカのUBCCは、日本のUFJの子会社らしいので、UFJで取引があって、アメリカに行く人にはとっても便利です。書類と身分証明だけで簡単につくれちゃうらしいです。

カナダのお話からだいぶそれてきましたが、お役に立てれば嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>